運動神経系

更年期による関節痛がいひどい時の対処法とは?

更新日:

更年期の関節痛
更年期障害によって関節痛の症状が出てきた、具体的にはどういう症状なのか、そして、なぜ関節痛になってしまうのか、その原因や対処法についてもここでは見ていきたいと思います。
関節痛の症状

更年期障害の関節痛ってどんな症状なの?

更年期障害によって起こる関節痛は、どんな症状をもたらすのか、一般的な関節痛と更年期障害の際におこるものとではどう違うのかもここで確認できますので、ご覧ください。

・階段の上り下りが辛いと感じる

例えば、電車通勤をされている方は、普段、駅のホームへ行く際に階段を利用しているなんてこともあるでしょう。
その際に、普段はそんなにつらいと感じることはなくても、更年期による関節痛では、それすらもつらいと思うようになることがあります。

・かかとに痛みを感じる(ヒールが辛い)

かかとに痛みを感じる方が更年期の関節痛には多く、その痛みがひどく、ヒールのある靴を履くことができなかったり、時には歩くことが困難になってしまうほど深刻な事態になることもあります。

・手首の関節痛が継続する

手首の関節もたまに痛くなることはあるでしょうが、その場合、数日経てば基本的にはその痛みは治まることがほとんどですよね。
しかし、更年期の際に起こる関節痛では、その痛みが持続されるので、その痛みに苦しむこととなります。

どうして更年期障害になると、関節痛になってしまうの?

では、なぜ関節痛になってしまうのか、その原因をここでは探っていきましょう。

根本の原因というのは、更年期障害におこる症状、すべてに言えることですが、女性ホルモンであるエストロゲンの減少によって更年期障害は起こります。
その中でもなぜ関節痛が起こるのかというと、このエストロゲンが減少することによって、関節をサポートしている軟骨や筋肉が衰えてしまい、関節になかにある水分も減少してしまいます。
また、更年期時にはホルモンバランスの乱れによって代謝が悪くなったり、血液の循環が悪くなることもよくあり、これが原因で関節痛になってしまうこともあります。

更年期障害による関節痛の対処法は何?

痛みがずっと続くというのは苦しいですし、ストレスもたまりますから、これを解消する方法についても見ていきましょう。

・適度に運動する

運動を普段の生活に取り入れることによって、血行が良くなり、体も温まるので、関節痛も収まります。
ただし、同時に汗で水分が失われることにもなりますので、水分をこまめに摂るということも忘れないで下さい。

・食生活を見直して!

食事は美と健康の基本となります。
栄養バランスの良い食事を食べることはもちろん、関節痛を和らげるビタミンCやB群などを日々の食事に取り入れると、痛みの軽減につながります。

・更年期対策用のサプリを飲もう!

なかなか必要な栄養素を均等に日々食事から取り入れるというのは難しいものがあります。
そこで、おすすめなのが更年期対策用のサプリで、大豆イソフラボンや話題のエクオールなどはエストロゲンと同じ働きをする成分です。
そういった成分が配合されたサプリを飲むことで、関節痛以外の更年期の症状をおさえる働きがあります。

・それでもだめなら医師に相談!

上記のすべてのことを試したけども、一向に関節痛が治らないという場合は医師に相談しましょう。
更年期対策の薬を処方してもらったり、ホルモン注射を打つなどの対処法がとられます。

関節痛はホルモンのバランスを整えれば軽減する

関節痛もエストロゲンの減少によって起こるものです。
そのため、食事やサプリで必要な栄養素を取ってホルモンバランスを整えること、そして、特に関節痛を和らげるビタミン群を摂って運動もすれば、徐々に症状が治まるはことが期待できます。

更年期障害の緩和

更年期障害はある年齢を過ぎるとなくなります。
更年期で苦しんでいる方は様々なケア方法がありますので試してみては?

更年期サプリでケア

更年期サプリ
エクオール配合のサプリメントが有効的です。

詳しくはコチラ

食事でケア

食事でケア
食生活の見直しで症状が緩和されることがあります。

詳しくはコチラ

運動でケア

運動でケア
日常生活に運動を取り入れてみましょう。

詳しくはコチラ

病院でケア

病院でケア
ホルモン補充治療など医薬品で緩和します。

詳しくはコチラ

アロマでケア

アロマでケア
香りで症状を緩和することもできます。

詳しくはコチラ

その他の症状

※クリックで開きます。

-運動神経系

Copyright© おすすめの更年期サプリを比較♪対策・改善に良い市販の更年期サプリは? , 2019 All Rights Reserved.