2018年更年期サプリランキング!

おすすめの更年期サプリを比較

更年期障害の原因

更年期の頭痛の原因は?更年期サプリをお勧めします。

投稿日:

頭痛は、更年期障害の症状の1つです。
頭が痛くなる理由は主に2つあり、ホルモンの変化と血行です。
痛みが気になる時には、高麗美人というサプリメントを飲んでみると良いでしょう。
ホルモンと血行に関わる有効成分が含まれているからです。

更年期の頭痛には高麗美人がおすすめ

高麗美人
高麗美人というサプリには、様々な成分が含まれています。

  • 高麗人参の粉末
  • ゼラチン
  • ビタミンE

この他にも、複数の成分が含まれる製品なのです。
1つ目の高麗人参は、頭痛に対する効果があります。
高麗人参の中にも、様々な成分が含まれているのです。
鉄分や亜鉛やマグネシウムなど、色々入っています。
2つ目の亜鉛などは、更年期の女性の方々が悩む頭痛に対する効果があるのです。
また上述のビタミンEも、ホルモンを調整してくれる働きがあります。
ですから更年期障害の頭痛が気になる時は、高麗美人を飲み続けてみると良いでしょう。

更年期障害の2つの頭痛とホルモンバランス

更年期障害による頭痛
ところで更年期障害の頭痛は、主に2つあります。
1つ目は偏頭痛というタイプで、頭の片側に痛みが生じるのが特徴的です。
もう1つは緊張型頭痛です。
片側だけ痛むというより、頭全体が締め付けられる感覚が特徴的です。
後者の緊張型の方が、不快感が大きいという声も目立ちます。
この2つの症状は、いずれもホルモンのバランスとの関連性があります。
何らかの原因でバランスが崩れてしまうと、頭も痛くなりやすい訳です。
ですから頭痛が気になる時は、バランスは整える必要があります。

エストロゲンが減るので頭痛になる

1つ目の偏頭痛には、様々な特徴があります。

  • 女性の方が男性より偏頭痛で悩んでいる事が多い
  • 睡眠が不足すると頭痛になりやすい
  • エストロゲンの減少で偏頭痛になる

それで更年期の女性の方々は、3つ目がポイントになります。
年齢の経過と共に、エストロゲンが減少してしまうからです。
エストロゲンは、一生涯を通じて分泌されてはいます。
たとえ更年期になっても、分泌されているのです。
ただ若い時と比べると、満喫量も減少する傾向はあります。
エストロゲンというホルモンは、若い時の分泌量が一番多いのです。
しかし年齢が高まってくると、やはり体質も変わってきます。
加齢はホルモンにも影響を及ぼす訳ですが、エストロゲンも減ってしまう訳です。
それが神経系にも影響を及ぼし、偏頭痛になるパターンが目立ちます。

閉経時には偏頭痛の痛みが強くなりやすい理由

更年期に悩む女性
またエストロゲンは、閉経との関連性もあります。
年齢が一定の水準になると、閉経状態になるでしょう。
閉経の時期になりますと、偏頭痛の度合いが強くなる傾向があります。
というのも閉経というタイミングでは、エストロゲンの分泌量も大きく変化するからです。
閉経前と比べれば分泌量が減ってしまい、偏頭痛も生じやすくなる傾向があります。
ですから更年期の偏頭痛は、エストロゲンの分泌量との関連性があるのは確かです。
そのホルモンの量が減れば、頭も痛くなってしまう傾向はあります。

同じ姿勢が続くと緊張型頭痛になる

それともう1つの緊張型頭痛ですが、基本的には血液が原因です。
頭は、「血行が良い時」は正常な状態になりやすいです。
ところが何らかの原因で、その血行が悪くなってしまう場合があります。
例えば、長い時間を同じ姿勢を取り続けるのは、よくありません。
デスクワークなどは、基本的には座り姿勢になります。
しかもその姿勢が、長時間続く訳です。
同じ姿勢が長時間続いてしまうと、どうしても血行は悪くなってしまう傾向があります。
ですからデスクワークの方々は、緊張型頭痛で悩んでいる事も多いです。

更年期のストレスで緊張型頭痛になる

ところで更年期の女性の方々は、大きなストレスを抱えている事も多いです。
その時期には、様々な悩みが生じる傾向があります。

  • 老後の不安
  • ご両親の老化
  • リストラなどのトラブル

上記は、主な悩みの例です。
人によって悩みも異なりますが、その悩みが大きなストレスを引き起こしてしまう訳です。
やはりストレスは、体に対して様々な悪影響を及ぼします。
ストレスの度合いが大きいと、血行の状態も微妙になってしまい、頭に血液が行き渡りづらくなるのです。
それで緊張型頭痛になってしまう事例が、しばしば見られます。

ホルモンと閉経も頭痛を招いてしまう

それと上述のホルモンのバランスも、緊張型頭痛とは無関係ではありません。
ホルモンの量が減少してしまうのは、やはり脳に影響を及ぼしてしまう訳です。
しかも上記でも少々触れた通り、更年期には閉経も迎える事になります。
複数のストレスが重なり、頭が痛くなってしまう訳です。
ですから更年期に緊張型頭痛になる原因は、主に以下の通りです。

  • 血行の悪化が緊張型頭痛を招く
  • 更年期のストレスは血行を悪化させてしまう
  • 更年期のホルモン減少も緊張型頭痛の一因
  • 閉経も緊張型頭痛の原因の1つ

結局はストレスとホルモンという2点が、緊張型頭痛を招いてしまう傾向があります。

頭痛の解消効果があるサポニンという成分

どうすれば更年期の頭痛が解消されるかというと、有効成分に着目してみると良いでしょう。
頭痛を解消してくれる成分は、色々あります。
例えばサポニンという成分があります。
上述の高麗人参の中にも、サポニンは含まれているのです。
サポニンは、若干の苦味もあります。
主に植物の根っこや茎の中に含まれている成分で、動脈硬化を解消してくれる効果もあるのです。
優れた健康効果があるので、サポニンは多くのサプリメントに採用されています。
それでサポニンには、血糖値を調整してくれる効果があるのです。
体の中で生産されているインスリンに似た働きがあり、血糖値を調整してくれる効果があります。
サポニンを摂取すると、血液もサラサラになる事が多く、血行促進の効果があるのです。
血液の流れが良くなる以上は、緊張型頭痛も解消されやすくなります。

亜鉛も多く含まれるサプリ

また上述の高麗美人のような更年期サプリには、多くの亜鉛が含まれている傾向があります。
その成分は、エストロゲンとの密接な関連性があるのです。
エストロゲンという成分は、もちろん体の中で生産されています。
しかしホルモンを生産するにしても、原材料が必要です。
その材料の1つが、亜鉛なのです。
上述の更年期サプリの中には、比較的多くの亜鉛が含まれています。
すなわち更年期サプリの中には、頭痛に関する有効成分が多く含まれている訳です。
ですから頭痛が気になる時は、サプリを服用してみると良いでしょう。

亜鉛を摂取しやすい更年期サプリ

ちなみに亜鉛という成分は、日常食品から摂取する事も可能です。
牡蠣という食材にも、そこそこ多くの亜鉛は含まれています。
しかし牡蠣を毎日食べるのも大変ですし、栄養が偏ってしまう可能性もあります。
頭痛を解消する為には、亜鉛はそこそこ多く摂取する必要があり、牡蠣を毎日食べなければなりません。
その点更年期サプリは、とても便利です。
普段通りに栄養バランスの良い食事を摂りながらも、更年期サプリで亜鉛を補う事もできます。
それも考慮すれば、頭の痛みが気になる時は、更年期サプリがおすすめです。

更年期の頭痛の原因まとめ

ですから更年期に頭痛が生じる原因は、たいていホルモンバランスや血行悪化です。
しかし更年期障害の中には、サポニンや亜鉛などを含めて、更年期の頭痛を解消してくれる成分が入っている訳です。
頭の痛みが辛い時には、サプリを服用してみると良いでしょう。

-更年期障害の原因

Copyright© おすすめの更年期サプリを比較 , 2018 All Rights Reserved.